専門医制度・eラーニングCertified Psychiatrist of the Japanese Board of Psychiatry

【再掲】2014年度分研修施設実績報告書オンライン提出のお願い

まだ2014年度の研修実績報告を提出いただいていない研修施設は、至急ご提出をお願いいたします。

精神科専門医制度規則施行細則第6章27条に定められた通り、当学会認定の精神科専門医制度研修施設(以下、研修施設)には年1回、前年度の研修の実績をご報告いただいております。

重要:提出方法の変更について

昨年度までは紙媒体を簡易書留でご提出いただいておりましたが、本年度より、オンライン入力にてご提出いただくことになりました。

研修指導責任医師に、実績報告を入力いただくためのURLを5月18日以降にメール送信致します。このURLから実績報告入力画面に進んでください。
(このメールに記載されたURL以外からはアクセスできません。)


※研修指導責任医師の方で、5月20日を過ぎても実績報告書のご提出依頼のメールを受信されていない場合、houkoku@jspn.or.jpまでメールを送りください。入力用のURLを送信致します。

オンライン化に伴い自動的に入力される項目もあり、より便利かつ効率的にご提出いただくことが可能となりますので、ご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。

※実績報告書の提出は、5年に1度の更新申請とは別に、細則に定められている年に1回の前年度の実情報告です。2014年度の研修の実績がない場合でも、必ずご提出ください。

※ご提出がない場合、精神科専門医制度規則施行細則 第5章第22条(4)の記載に基づき、研修施設認定が取り消しとなります。現在、精神科専門医制研修医の受け入れをしている研修施設でも、ご提出がない場合には認定取り消しとなります。必ずご提出ください。

オンライン提出 締め切り

2015年8月31日(月) (提出期限厳守) 2015年10月31日(土)【厳守】

実績報告入力画面について

入力項目につきまして、予めご確認いただき、必要な情報をご準備の上、実際の入力に進んでください。(中途保存はできませんので、ご注意ください!)

▼実際の画面▼

2015年5月
日本精神神経学会 専門医制度委員会内
資格・研修施設認定委員会

 

ページトップへ