公益社団法人 日本精神神経学会

English

eラーニング|e-Learning

処方実績調査の内容について

更新日時:2024年2月20日New

各年度の処方実績調査は以下のような内容で行います。
eラーニングをご受講いただく際にご回答いただく内容となりますが、予めご準備いただきますよう、お願い申し上げます。

設問内容

向精神薬の投与を受けている患者数と、多剤投与を受けている患者数について教えてください。

  • 対象となる患者は受講する動画の各年度の6月1日から6月30日の間に受診した外来患者です。例えば2023年に2014年度の講習を受講する場合も、回答するのは2014年6月1日から6月30日の外来患者数となります。
  • 「延べ患者数」ではなく「実患者数」をご登録ください。
  • まだ診療を行っていなかった期間や、転職等でどうしても調べられない期間については全項目「0」と回答ください。
     
  2014・2015年度 2016年度以降
設問1 抗不安薬を投与した患者数 抗不安薬を投与した患者数
設問2 上記のうち、抗不安薬を3種類以上投与した患者数 上記のうち、抗不安薬を3種類以上投与した患者数
設問3 睡眠薬を投与した患者数 睡眠薬を投与した患者数
設問4 上記のうち、睡眠薬を3種類以上投与した患者数  上記のうち、睡眠薬を3種類以上投与した患者数
設問5 抗うつ薬を投与した患者数 抗うつ薬を投与した患者数
設問6 上記のうち、抗うつ薬を4種類以上投与した患者数 上記のうち、抗うつ薬を3種類以上投与した患者数
設問7 抗精神病薬を投与した患者数 抗精神病薬を投与した患者数
設問8 上記のうち、抗精神病薬を4種類以上投与した患者数 上記のうち、抗精神病薬を3種類以上投与した患者数

 

対象となる薬剤リスト

薬物療法研修会に関する問い合わせ先

日本精神神経学会 事務局 薬物療法研修会担当
ask-jspn@jspn.or.jp

このページの先頭へ