学術集会・各種研修会Meetings

第112回日本精神神経学会学術総会

お蔭様をもちまして、第112回日本精神神経学会学術総会は、盛会のうちに終了致しました。ご参加いただきました皆様、またご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

日本精神神経学会 会員 各位

第112回日本精神神経学会学術総会は、2016年6月2日から4日までの3日間、幕張メッセ、アパホテル&リゾート東京ベイ幕張にて開催いたします。開催概要は下記となり、随時情報を更新してまいります。
本学術総会への多数の会員の皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

事前参加登録・宿泊予約受付開始のお知らせ

オンライン事前参加登録期間・宿泊予約受付期間:
2016年3月22日(火)正午~5月20日(金)正午
登録を締め切りました。多数のご登録ありがとうございました。

◆領収証等印刷はこちらから。

大会プログラム

⇒⇒⇒全日程のプログラムはこちらから。

開催概要

大会テーマ まっすぐ・こころに届く・精神医学
Psychiatry - Honest and true - Pilgrimage to the origin
会期 2016年6月2日(木)~4日(土)
会場 幕張メッセ【ホームページ
アパホテル&リゾート東京ベイ幕張【ホームページ
会長 中山 和彦(東京慈恵会医科大学 精神医学講座 教授)
副会長 平川 淳一(東京精神科病院協会 会長)
神山 昭男(東京精神神経科診療所協会 会長)
ホームページ http://www.congre.co.jp/jspn112/
総会事務局 東京慈恵会医科大学 精神医学講座
〒105-8461 東京都港区西新橋3-25-8
運営事務局 株式会社コングレ
〒102-8481 東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル6階
TEL 03-5216-5318 FAX 03-5216-5552
E-mail jspn112@congre.co.jp

参加費用

参加区分 事前登録 当日登録
会員 16,000円 17,000円
非会員 18,000円 19,000円
初期研修医※1
学生(大学院生を除く)・
2,000円
ユーザーとそのご家族 1,000円

※1 会期当日(2016年6月2日~4日)の時点で、初期研修医であることが条件となります。

【第112回学術総会での単位取得方法について】

第112回日本精神神経学会学術総会では、(1)学会専門医としての更新に必要な単位(学会専門医単位)、(2)日本専門医機構認定専門医としての更新に必要な単位(機構専門医単位)の取得が可能です。※専門医の更新お手続きの際に学会専門医で更新するか日本専門医機構認定専門医で更新するかを選択いただくことになります。

詳細は会員専用ページをご参照ください。

第112回学術総会(幕張)の専門医単位について会員限定)

演題登録について

全ての演題募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

シンポジウム 演題受付について

・シンポジウムテーマ募集期間:2015年10月1日(木)~2015年10月30日(金)(予定) ※締め切りました
・シンポジウムテーマ採択通知:2015年11月中旬 (予定)

・採択されたシンポジウムのみ
 各シンポジスト抄録登録期間:2015年11月19日(木)~2015年12月22日(火)正午
                          ※2016年1月7日(木)正午 ※締め切りました

注)本大会のシンポジウムのご応募にあたりましては、まずはシンポジウム全体のタイトル、主旨、シンポジストの氏名・所属のみ、ご登録いただきます。
ご登録いただいた情報と、シンポジウムの上限数をもとに検討の上、採択・不採択の結果を通知いたします。採択された演題のみ、期限までに抄録登録を行っていただきます。
抄録登録が遅延した演題については採択が取り消されますので、予めスケジュールにご留意いただき、演題応募を行ってください。

一般演題(口演・ポスター)

・演題募集期間:2015年10月15日(木)~2015年12月18日(金)
                 ※2015年12月25日(金)正午まで延長しました ※締め切りました
                 ※2016年1月7日(木)正午まで延長しました ※締め切りました

・演題採択通知:2015年2月下旬(予定)

指定演題・抄録登録について(教育講演・ワークショップなど)

教育講演、ワークショップ等の指定演題については、以下の期間にオンラインより抄録・企画主旨をご登録いただく予定です。
こちらは、該当の先生に個別にご連絡させていただきます。

・抄録登録期間: 2015年10月15日(木)から2015年12月18日(金)(予定)
                    ※2016年1月7日(木)正午まで延長しました

臨床研修医による演題投稿について

本大会では、前回大会に引き続き、臨床研修医(いわゆる前期研修医)による一般演題発表の場を設けることとなりました。
臨床研修医であれば、例外的に本学会の会員でなくとも演題投稿が可能となります。
施設の精神科研修責任者ないし指導医の医師の名前が共同著者に入っているという条件を満たせば臨床研修医による演題投稿を認めますので、是非周囲の臨床研修医に周知をお願いいたします。

・対象:演題投稿時点(2016年1月中)において臨床研修医である医師

・演題投稿方法:
 演題投稿はこちらから

・発表方法:口頭発表のみ
 ポスター発表は原則不可とします。

・演題受付期限:2015年12月22日(火)~2016年1月19日(火)※予定
                   2016年2月9日(火)正午まで延長
2016年2月16日(火)正午まで延長※終了しました

抄録集について

本大会におきましては、会員の先生方はスマートフォン端末のアプリやWebサイトから、抄録を開催日より事前に閲覧いただけます。
※抄録集冊子の販売は従来通り、学術総会期間内に実施いたします。

ページトップへ