公益社団法人 日本精神神経学会

English

学術総会・各種研修会|Meetings

第116回日本精神神経学会学術総会

更新日時:2020年4月8日New

【重要】第116回日本精神神経学会学術総会開催の延期につきまして

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴い、法律に基づく「緊急事態宣言」が4月7日(火)に発令されました。

これまでは、本学術総会につきまして予定されていた6月開催を前提に、現地(仙台国際センター/東北大学川内萩ホール)とWEB講演のハイブリッド方式で行うことを検討して参りましたが、事態の切迫によりそれも困難な状況となり、開催延期を決定させていただくことになりました。どうかご了承ください。

新たな開催時期・場所などにつきましては、理事会、学術総会企画委員会などと協議し鋭意検討中であります。

会員の皆様におかれましては、旅程の決定などでご心配をおかけしておりますが、詳細が決まり次第、できる限り早くホームページでご案内させていただきます。

本学術総会は、このところ毎年のように災害に見舞われてきておりますが、開催にあたっては例年のように細心の注意を払う所存です。

今後10年の精神医学・医療・保健・福祉の道標となる学術総会を目指して、準備に邁進して参りますので、ご理解・ご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年4月8日
第116回日本精神神経学会学術総会 会長
矢部 博興

 

開催概要

大会テーマ 今日の精神医学の検証 ―10年後への道標として―
Critique on psychiatry today as a signpost for the next 10 years
会期 2020年6月18日(木)~20日(土) ※開催延期(詳細は今後お知らせします)
会場

仙台国際センター【ホームページ
〒980-0856 宮城県仙台市青葉区青葉山

東北大学川内萩ホール【ホームページ
〒980-8576 宮城県仙台市青葉区川内40

会長

矢部 博興(福島県立医科大学医学部 神経精神医学講座 教授)

副会長

大谷 浩一(山形大学医学部医学科 精神医学講座 教授)

星野 修三(福島県精神科病院協会会長、一般財団法人竹田健康財団 竹田綜合病院 副院長)

ホームページ https://www.c-linkage.co.jp/jspn116/
総会事務局 福島県立医科大学神経精神医学講座
 〒960-1295 福島県福島市光が丘1番地
運営事務局 株式会社コンベンションリンケージ内
〒980-6020 仙台市青葉区中央4-6-1 SS30ビル20階
TEL:022-722-1657 FAX:022-722-1658
E-mail:jspn116@c-linkage.co.jp

 

参加費用

参加区分 事前登録 当日登録
会員 16,000円 17,000円
非会員 18,000円 19,000円
初期研修医※1 ※2
学生(大学院生を除く)・
2,000円
ユーザーとそのご家族 1,000円

※1 会期当日時点で、初期研修医もしくは学生であることが条件となります。

※2 一般演題を応募いただいた初期研修医もしくは学生(演題応募時)は参加費用が無料となります。

 

演題募集について

応募の詳細は学術総会公式ホームページにてご案内いたします。

指定演題

先達に聴く、教育講演、ワークショップ、委員会シンポジウムなど

  • 募集期間:2019年9月24日~10月25日 ※終了いたしました
  • 抄録登録期間:2019年11月22日(金)~2020年1月10日(金)(予定)

※指定演題のご登録につきましては、該当の先生に個別にご案内いたします。

 

公募演題

一般シンポジウム

  • 募集期間:2019年9月24日~10月25日 ※終了いたしました
  • 採択通知:2019年11月下旬 (予定)
  • 採択されたシンポジウムのみ
    抄録登録期間:2019年12月上旬~2020年1月上旬(予定)

一般演題(口演・ポスター)

  • 発表方法:口演かポスターのいずれかにて発表
  • 演題募集期間:2019年9月24日~11月22日(予定) 12月9日(月)正午まで 12月13日(金)正午まで
  • 演題採択通知:2020年2月(予定)

研修医・学部学生の演題(口演・ポスター)

本大会では、「若手医師および医学生が演題発表する機会を持ってほしい」と考え、研修中の医師および学部学生を対象とした一般演題発表の場を設けております。ぜひ、周囲の方にも周知をお願いいたします。

  • 対象:演題投稿時において精神科専門医研修中・初期臨床研修中である医師、もしくは学部学生である者(初期研修医および学生に限り、本学会の会員でなくともご発表いただけます)
  • 発表形式:口演かポスターのいずれかにて発表
  • 演題募集期間:2019年9月24日~11月22日(予定) 12月9日(月)正午まで 12月13日(金)正午まで
  • 演題採択通知:2020年2月(予定
このページの先頭へ