公益社団法人 日本精神神経学会

English

医学生・研修医の方へ|for Residents and Medical Students

研修医のための精神科ハンドブック

更新日時:2020年3月30日

  • はじめに (761KB)
  • 1章 精神科研修で学ぶ医学と医療の基本 (645KB)
  • 2章 精神科研修-国民病としての精神疾患についての学び (636KB)
  • 3章 精神科医療における倫理の特徴 (706KB)
  • 4章 症例を通した学び (2MB)

    (1)基本
    ・精神科面接

    (2)症候
    ・抑うつ状態(躁・軽躁も)
    ・不眠
    ・興奮
    ・もの忘れ
    ・せん妄
    ・けいれん発作および非けいれん性発作
    ・体重減少,るい痩

    (3)疾患
    ・うつ病
    ・統合失調症
    ・認知症(ケアとBPSDへの対応) 
    ・パニック症〈パニック障害〉
    ・物質使用症
    ・嗜癖行動症(ギャンブル行動症,ゲーム行動症)
    ・摂食症<摂食障害>
    ・成長・発達の障害(成人期)
    ・児童・青年期精神科領域(神経発達症)

    (4)ケアの形
    ・退院支援から地域包括ケアまで
    ・児童虐待
    ・せん妄ケアのエッセンスー中でも低活動型に焦点をあてて
    ・緩和ケアにおける精神科医の役割
    ・精神疾患の患者の妊娠・出産
    ・精神保健福祉法
    ・精神科診療所の役割

  • 5章 トピックス (1023KB)

    (1)治療の展開
    ・認知行動療法
    ・アウトリーチ
    ・ニューロモデュレーション(m-ECT,rTMS)
    ・精神疾患の予防

    (2)社会的な側面
    ・自殺 
    ・産業精神保健・リワーク
    ・アンチスティグマ
    ・LGBT
    ・ひきこもり
    ・在日・居留外国人
    ・処方薬依存
    ・医療観察法
    ・てんかん

    (3)研究の展開
    ・画像研究
    ・遺伝子研究
    ・ケースレジストリ
    ・症例報告

    (4)人を知る
    ・心理テスト
    ・精神鑑定
    ・病跡学

このページの先頭へ