公示情報

兵庫県
恵風会高岡病院連携施設 精神科専門医研修プログラム
基幹施設 医療法人恵風会高岡病院
連携施設 医療法人恵風会けいふう心療クリニック、医療法人山伍会播磨大塩病院、岡山大学病院、神戸大学医学部付属病院
プログラムの特徴 本施設群は5つの施設からなっている。1年目は研修基幹施設病院で研修し、2,3年目は研修連携施設をローテイトして研修する。研修基幹施設は姫路市にある恵風会高岡病院であり、主要な精神疾患の患者を受け持ち、面接法、診断と治療計画、精神療法、薬物療法の基本を学び、救急急性期から慢性期、社会復帰に至る様々な状態、および精神保健福祉法におけるすべての入院形態を経験し、身体合併症や、難治性精神疾患治療(mECT,クロザピン)等も経験できる。また学会発表についても指導を受ける。指導医は4名。
けいふう心療クリニックは通院患者数も多く幅広い精神疾患を経験することができる。特に児童思春期外来も行っており地域での中心的役割を果たしている。またうつ病のリワークプログラムも行い復職への効果も経験することができる。地域医療福祉の観点では、デイケア・デイナイトケア、訪問看護を積極的におこない、地域活動支援センター、グループホーム、相談支援事業などとの関連を経験する。研修基幹施設在職中に週2回程度通う。指導医は1名。
岡山市にある岡山大学病院(指導医11名)、もしくは神戸市にある神戸大学病院(指導医8名)は大学病院として特徴を生かした他診療科とのリエゾンコンサルテーションの症例を多く経験し、豊富な研究体制から研究マインドを学ぶ。
姫路市にある播磨大塩病院は地域の精神科病院として認知症の治療にも積極的に取り組んでおり。包括的な地域との連携を経験することができる。
基幹施設URL <医療法人恵風会高岡病院>
http://www.keifukai.or.jp/
専攻医募集ページ http://keifukai.or.jp/resident.html
専門研修プログラム冊子
研修プログラムの詳細は下記から確認いただけます。
専門研修プログラム冊子