公示情報

兵庫県
恵風会高岡病院連携施設 精神科専門医研修プログラム
基幹施設 医療法人恵風会 高岡病院
連携施設 神戸大学医学部付属病院、医療法人恵風会 けいふう心療クリニック、岡山大学病院
プログラムの特徴  民間精神科病院が基幹施設である本プログラムは、我が国の精神科病床の多くが民間精神科病院で担われているという現実に即し、地域社会における精神科医療、精神保健の向上と社会福祉への貢献を理念に掲げ、良質で安全で安心出来る精神科医療を提供すべく精神科専門医の育成を行う事を目的としている。
 本施設群は4つの施設で構成され、1年目は研修基幹施設病院で研修し、2,3年目は研修連携施設をローテイトして研修する。研修基幹施設は姫路市にある恵風会高岡病院であり、地域の中核的な精神科病院として70年近い歴史の中で培われた精神科医としての基本的な倫理性、患者・患者家族への配慮、疾病に対する学問的な態度を修得する事を第1に掲げている。
 主要な精神疾患の患者に対する、面接法、診断と治療計画、精神療法、薬物療法の基本を学び、救急急性期から慢性期、社会復帰に至る様々な過程を経験し、3年間のプログラムを通じ、各連携施設をローテイトし多彩な症例-入院形態についての理解を深める事が出来る。一般的な精神科臨床の基礎-精神保健福祉法-医療観察法の概要を学び、身体合併症、てんかん・脳炎・脳症・変性疾患等神経内科領域の疾患、老年期精神疾患、難治性精神疾患治療(mECT,クロザピン)等を経験する事が出来る。
 2年次より4名の指導医より学会発表・論文執筆に必要な学術的基礎知識・技能についての指導を受ける事が出来る。研修連携施設であるけいふう心療クリニックは、受診・通院患者数が多く、幅広い精神疾患を経験する事が出来る。クリニックの特色としては、児童思春期外来に関連した療育・発達障害支援プログラムを行っており、児童思春期精神科領域での地域における中心的役割を果たしている他、うつ病のリワークプログラムによる復職への治療的介入を経験する事が出来る。また、2年次より、連携施設である姫路赤十字病院へ週2日各半日枠でリエゾン・緩和医療の往診を行い、リエゾン・コンサルテーション精神医学を修得する。
 3年次より地域医療福祉の観点で、地域社会で生活する精神障害者を支える為の、これからの我が国に求められる社会福祉、地域医療の実際を体験する。デイケア・デイナイトケア、訪問看護同行を積極的に行い、地域活動支援センター、グループホーム、相談支援事業等関連施設の現場を経験する。
 研修連携施設である岡山大学病院・神戸大学病院での研修は、大学病院の特色を生かした他診療科と連携した専門性の高いリエゾン・コンサルテーション症例を経験し、整備された研究体制からリサーチマインドを学ぶ事が出来る。
 各資格取得に関しては、医局員総出での指定医レポート・専門医レポートの検討会を行い確実な資格取得を目指す事が出来る。
 女性医局員が多数在籍しており、出産・育児中の休暇・時短勤務・院内保育所利用等サポートが充実している事も特色の一つである。
 当医局では、各医局員の働き方・精神科医療に対する思い・到達目標に配慮した相談が適宜行え、医局員が互いに学び合い、モチベーションを維持し臨床に携わる事を第一に考えた環境の提供を重視している。
基幹施設URL <医療法人恵風会 高岡病院>
http://www.keifukai.or.jp/
専攻医募集ページ 準備中
専門研修プログラム冊子
研修プログラムの詳細は下記から確認いただけます。
専門研修プログラム冊子